家具付きマンションがお得|住環境をきちんと確認してから賃貸物件を選ぼう

住環境をきちんと確認してから賃貸物件を選ぼう

女性

家具付きマンションがお得

女の人

賃貸マンションよりお得

東京に1年以内の短期滞在をするのであれば、通常の賃貸マンションを借りるよりもマンスリーマンションを借りた方がコストを安く抑えることができます。マンスリーマンションには家具や家電があらかじめ完備されている上に、敷金や礼金などの初期費用が不要で借りることができるので、引越しする際のコストを大幅に削減することができます。ただし、マンスリーマンションで1年以上の長期滞在をするとなると、1日あたりの家賃が通常の賃貸マンションよりも割高になってしまうので、長期利用には不向きだといえます。転勤や出張などで引越しが多い人はマンスリーマンション、東京に長期滞在する人は通常の賃貸マンションの利用をおすすめします。

事前に見学しよう

東京のマンスリーマンションに1年近く滞在するのであれば、事前にお部屋を見学しておくことをおすすめします。マンスリーマンションは長期滞在をするにつれて、隣の部屋の物音や周辺の騒音などが気になり出します。数週間程度の短期滞在であれば我慢できますが、数ヶ月以上の長期滞在をするとなると大変です。マンスリーマンションに入居する時は、賃貸マンションを借りるときと同じように事前に見学をしておくようにしましょう。東京で初めてマンスリーマンションを借りるときは、部屋が気に入らなかった場合に備えて、途中で解約する際の手続きを確認しておくようにしましょう。途中で解約するときは、1ヶ月前に解約を申し出なければならない場合が多いので注意しましょう。